ダイエットするために、リングフィットアドベンチャーに挑戦! 

自己啓発
Pocket

ダイエット前(男)

歳を重ねると、若い時と比較して運動量が減ります。
そして、体のいろんな場所が気になります。


その気になる部分を改善しようと、
筋トレやダイエットなどをすると思います。

だけど、継続できない。三日坊主で終わる。
その理由は、楽しくない。ただ辛いから。
だから、都合のいい言い訳をして、継続せず、元の生活に戻る。


そして、時が経ちしばらくして、こう思うのです。
「太った!」とか「こんなはずではない!」
「なぜ、こんなに太っているんだ!!!!」ってね。

これは、リングフィットアドベンチャーをする前の私です(笑)


そして、リングフィットアドベンチャーをする前の私は、
体重約88キロのぽっこりお腹持ち。
BMIは約30%  体脂肪も約29%の肥満状態

仕事以外は、運動がしないから、日々、ぐーたら生活。
おまけに、ラーメンなどの麺類、大盛り大好き!
お酒が大好き!お菓子大好き! 

と言う暴飲暴食の中年太りまっしぐら爆進中!と言う感じです。


で、自分の中の自分は、スリムなカッコいい中年大人。

笑えますよね?(笑)


理想と現実の狭間でウロウロしながら、
何もしないで減量が出来たら、誰も苦労しないですよね笑

それでも、何度かダイエットを試みてみるが、継続できず失敗ばかり。
そんな自分が嫌いになり、運動苦手な私が、
大人気のリングフィットアドベンチャーでダイエットに挑戦。


リングフィットアドベンチャーを継続することで、
「どんな変化があるのか?」また、体重とかどう変化あるのか?
を書いていこうと思います。

それに記憶に残すことで、自分の為になると思うし、
ダイエットしたい方、諦めた方、ダイエットが継続しない方に、
少しの参考になれば、と思います。






○何事もモチベーションを持つことで継続できるようになる。

「ダイエットする!」と決めても、中々、継続できず、失敗に終わるケースが多かった私。
その経験を活かし、モチベーションの理由を作ってみました!



・運動嫌いの私がダイエットをするきっかけ

・体が思ったように動かなくなり、何をするにも、億劫になった。
・お気に入りのスーツが入らない。
・お腹が気になるようになった。


など、色んな理由があるのですが、
一番の理由は、「同じ世代の人と、自分が同じ格好であること!」

これが一番大きな理由になっています。



・私のダイエットの目的は?

・スリムな格好良い中年になること。
・若い時みたいにアクティブに動けるようになること。
・昔のスーツを着れるようになること。



・モチベーション維持とダイエットを継続するには?

・毎日、楽しく、面白くすること。
・諦めずに、習慣化すること。
・できるようになったことを素直に褒めること。

上記のことをルールとして、行うようにしてます。



○リングフィットを選んだ理由

ダイエット・体を鍛えるを継続するには、
過去の経験から「面白く、楽しくすること!」が大事なこと。

この2つ要素を持ち合わせるものを基に考えた時に、
「ゲーム性が高いもの」!と思いました。
なぜなら、「ゲーム」は集中してできるし、何日でも出来るから。


そして、ゲーム性が高いものとして、色々と探しているうちに、
「リングフィットアドベンチャー」と「Fit Boxing 2」絞り込み、
結果、リングフィットアドベンチャーを選択。

「リングフィットアドベンチャー」を選択した理由は、
直感的に「楽しそう!」「継続できそう」と思ったから。


「Fit Boxing 2」もダイエットや体に鍛えることに長けていると思います。
実際に、ネットで調べても「Fit Boxing 2」の方が痩せる!
リングフィットアドベンチャーは痩せない!と書かれている記事は多い。

だけど、私が、Fit Boxing 2を、長期的に継続しているイメージが湧かなかった。
また、「直感的に思ったことを大事にしたい!」と思ったから。

だから、今回はリングフィットアドベンチャーを選択して、
体を鍛え直しつつ、ダイエットに挑戦することに決めました。


リングフィットアドベンチャーを、実際に行なった感想としては、

楽しく、体が鍛えられ、負荷調整も自分で調整でき、
1つ1つが短時間で終了するので飽きない。
また、鍛えるメニューをオリジナル作成できる点は大きく良いと思う。

ただ、有酸素運動が少ないような感じは受けるが・・・




○リングフィットアドベンチャーを継続して気づいたこと

・摂取カロリーと消費カロリーのバランスを気にするようになる。

・体脂肪を減らすためのカロリーを知るようになる(下記参照)。

これを踏まえて計算すると脂肪1kgを消費するのに必要なエネルギー(カロリー)は、9kcal×1000g×80%=約7200kcal 程になります。 つまり、1カ月で1kgの脂肪を減らすために消費すべきエネルギーは、7200÷30=240kcalとなり1日あたり240kcalになります。毎日240kcal分のエネルギーを多く消費する、もしくは摂取を抑えられれば1カ月で1kgの脂肪を減らすことが出来るのです。

(TANITAカロリーより)

・より自分の体重とか、細かい情報を知ろうと思った。なので、体重計を購入。

・フィットスキルの正しい動きを勉強するようになる。

・負荷をかけ筋肉を鍛える

・有酸素運動を知り、体脂肪率の改善を図る。

・ダイエットの為に、極力、階段を使うようになる。

・子供との会話が増えていった

・家族と比較するようになる。




1ヶ月、継続できた理由:

・リングフィットアドベンチャーを通して、家族での会話が増え、
 お互いに体重や体脂肪を気にするようになった点。

・リングフィットアドベンチャーで、うまく出来ないフィットスキルがあっても、
 楽しくやる! 出来る様にしない。

・疲労が溜まったり、筋肉痛の時は休む。無理をしない。長時間しようとしない。
 逆に、リングフィットアドベンチャーを負荷をかけて短時間にする。

・「人は楽に逃げる!」と言うことを体感できた点。
 より明確なダイエットする目標を立てられたこと。

・少しずつだが、体の変化が出ているので、それでモチベーションが維持できた点。




結論:リングフィットだけで体重は減るのか?

1ヶ月、継続した結果(写真参照)

結論:帰宅後の1時間程度の運動で、無駄な脂肪が減ったこと。
体脂肪も含めて、ダイエットが出来た点は大きい。
これは非常に嬉しく、継続できるポイントになりました。




○まとめ

運動苦手の私がリングフィットアドベンチャーを1ヶ月継続出来たのは、

『楽しくやれたこと!』
『励ますあう人達と比較できた点』
『理想な体型をイメージすること。』
『時間を決める!』
『無理をしないこと』

この5つの要素が大きかったと思います。


リングフィットアドベンチャーはゲーム要素もあるので、
「この面クリアしたら」とか「このポスを倒したい!」と思わせるところも、
継続するポイントだったと思います。


また、家族としているので、共に励まし合って継続ができる。
ストイックに一人でダイエットを挑戦するのも良いですが、
誰かと励ましい合って、楽しくやる方が数倍楽しいと思います。

リングフィットアドベンチャー内にも、励ましてくれる声があるので、
「よし、頑張ろう!」と継続できる点は大きいです。


また、リングフィットアドベンチャーを継続することで、
ダイエットだけでなく、行動にも変化が出てきます。

例えば、歩く時、背筋を伸ばして歩くことや、
リングフィットアドベンチャーには「お腹に力を入れる」要素が多いので、
日中も自然と「お腹に力を入れる」ようになります。

そして、ダイエットに対して欲が出てくる反面、「筋肉をつけよう!」と思うようにも。



リングフィットアドベンチャーを継続することで、ダイエット以外にも、
いろんな恩恵を受けていることが嬉しい。

また、リングフィットアドベンチャーは、確かにゲームだけど、
運動を楽しく、継続し、かつダイエットができるのは、非常にありがたいことです。


まだまだ、体脂肪率やBMIが目標値に届かないので
リングフィットアドベンチャーを継続していきます!

ここまで読んで頂き感謝します!

参考商品:リングフィットアドベンチャー


前回の記事:自分を変えたい?自己啓発で叶えるおすすめ習慣

自己啓発
スポンサーリンク
シェアする
スポンサーリンク
自己啓発の効果的な手段|マイナス思考から脱却した方法
タイトルとURLをコピーしました