小さなことでも、毎日、自分を褒めること!

〜日々の良かったこと〜
Pocket

自分を褒める

新型コロナの規制は解除されてきて、色々と出かけることが多くなり、
自粛時よりも楽しいことが増えてきていると思います。


そんな中でも、

「日々が変わり映えしないなぁ」
「幸せで楽しいことがないなぁ」
「良いことがないかなぁ」

と感じる方は多いと思います。
私も、そんな一人です。

でも、「幸せ」って、勝手に来ないのですよね。
自分が動いて、「幸せ」に近寄らないと行けないのですよね。

そこで、毎日を幸せに感じることができるのかを考えてみました。
ただ、幸せを感じない自分が、いくら考えても、良い答えが出るわけではないので、
今回は、幸せを感じて毎日を過ごしている知人にも協力を仰ぎ考えてみました。



幸せを感じるように過ごすには・・・

まず、私の場合は、めんどくさがり屋。
考えすぎてフットワークが悪い。
マイナス思考でネガティブ思考で、自己肯定が低い!

だから、良いことも起きないし、幸せも来ない!
逆に、辛いことや嫌なことが起きているよね(笑)
と知人からズバッと言われました・・・


で、その知人から言われたことは、

今の真逆をやること! 
それだけで、幸せなことや幸せな1日を過ごすことができる!

と、ハッキリと言われました。


ただ、今の現状で、
「ポジティブになれ!」「ポジティブ思考にしろ!」と言われても、
「そりゃ、無理!」と拒否反応が起きますよね?

また、継続できないし、無理に変えようとした結果、
現状と理想のギャップで逆に悩むことになります。


だから、自分に無理せず、少しずつ改善し、
幸せを感じられるコツを伝授してもらいました。




◯自分を褒めること!

「褒められると喜ぶ」という性質を脳が持っていると、化学的に明らかになっています。

だから、人から褒められると嬉しくなったり、
「よっしゃ!」と気分が向上し、やる気が湧いてきますね!
そして、好きな人に言われと、幸せを感じたり、やる気が抜群に上がってきますよね(笑)



そして、この「褒める」ということは、他人から褒めるだけでなく、
自分を褒めた場合でも、この効果が成立するのです。

私が好きな書籍、「夢を叶えるゾウ」の中にも、
その日がんばった自分を褒める」という課題があるように、
自分を褒めることは大事だと思います。


それにより、自信がつくようになり、ポジティブな習慣が身につきます。
また、自分が好きになるようになり、人の長所にも目がいくようになり、人を褒めるようになります。




・自分のことをどう思っているか?

それに、私達は、学校や会社にて、目に見える評価を重視するあまりに、
自分を傷つけたり、他人の目を気にするようになっており、
それに振り回されて疲労しているように感じます。

また、他人の目や評価を気にする余りに、自分に対して盲目になり、
知らず知らずに自分を傷つけていき、
ネガティブになっていき、不幸を感じてしまいます。


では、どうすれば、幸せを感じられるか?というと、
自分のことを、自分がどのように思っているか?
ということです。

これは非常に大事で、常に自分が自分のことを
「出来る奴!」「明るい」などと思っていると、
ポジティブな習慣が身につき、幸せを感じるそうです。


逆に、「自分はできない」「ネガティブだ」と思うと、
ネガティブな習慣が身につき、不幸を感じるようになります。

つまるところ、他人が、自分のことを、どう思っていようが、
「自分は、ポジティブな人間だ!」「自分は幸せだ!」と思うのが大事!
それに、他人は、それほど、あなたのことを、これっぽちも見てない。
だから非常に冷たいことを言える。

なので、他人から言われた言葉などは気にせず、すぐに忘れて、
気楽に、自分が思ったこと、感情を大事にした方が良い!

なぜなら、自分を見ているのは自身であり、
習慣や行動を作るのは自分だから。




◯自分を褒めることで手に入るもの

・自己肯定感があがる。

自分を褒めることで、自然と自信をつけることができ、決断力を高めてくれます。
また、幸せな人生を作るためには、自己肯定感は必要要素です。
なので、積極的に自分を褒めていきましょう!


ただし、自分を褒めすぎて、高飛車や高圧的になるのは違うので、
時々、自分を客観的に見て修正しましょう。



・運気が上がる

自分を褒めると運気がアップするらしいです。
なぜなら、運気は「人生の風」とも呼ばれているらしく、良い運気は向かい風、
悪い運気は向かい風になり道を阻むこともあるそうです。

なので、自分を褒めることは非常に大事で、幸せな人生を作りたいなら、
自分を褒めて良い運気を身につけていきましょう!



・魅力的な人間になれる。

自分を褒めることで、自己分析ができ、自分の良さと向き合うことができます。
なので、自分を褒めることで、魅力的な人間になることが出来ます。

自分を褒める習慣がある方は、自分の良さを知っており、自分への改善点も知っています。
そして、自分の魅せ方をよく知っているので、魅力的な人間になれます。


魅力的な人は、優しく明るい雰囲気を出すので、類は友を呼ぶ如く、
多くの魅力的な人を惹きつけ、また、チャンスや幸せも惹きつけていきます。
だから、毎日が楽しいのです。




褒める習慣を継続するコツ

・小さなことでも褒める

些細なことでも良いので、出来たことや頑張ったことを褒めていきましょう!


例えば、仕事で、いきなり不機嫌な態度をするお客様に
誠実な対応が出来たことや、理不尽な指示を出す上司に対応したこと。
など、評価にならないことが仕事上、数えきれないことが多いと思います。

だからこそ、

「それらをこなしている自分って凄い!」
「誰もやりたがらないことをしている自分はすごい!」

って、自分を褒めていきましょう!



また、ダイエットをしていて、決めたことが出来た場合なども、
「決めたことをこなしている自分ってすごい!」
と褒めちぎっていきましょう!


本当に、些細なことでも褒めることで、見える世界が変化していきます。
ぜひ、褒めちぎっていきましょう!
そうすることで、小さな幸せを手に入れることが出来ます。

幸せって、「小さな幸せ」の集合体ですから!



・ノートにつける

ノートにつけることは、非常に大事ですね。
人は忘れる動物だから、例え、自分を褒めることを継続していても、
その褒めていることさえ忘れてしまいます。


そんな状態で、辛いことなどを受けてしまうと、ネガティブな気分に陥ってしまいます。
そして、自分の良さを忘れてしまい、幸せも感じなくなります。

そんな時に、褒めたことノートに書いていると、
自分の良さなどを振り返ることが出来ます。
さらに、見返すことで、頑張っている自分を感じることが出来ます。


私も、辛い時に読み返した際に、心の奥が暖かくなり、
「自分って、こんなに頑張っているんだ!」と、
自分に感謝を感じて、涙が出てしまうことも。


なので、幸せな人生を歩むために自分を褒め、
褒めることをノートにつけることで、幸せな人生が作れるので、
ノートにつけることおすすめします。

ノートはなんでも良いですが、形から入りたい方は、
こちらのノートをお勧めします!

ほめほめノート

ぜひ、毎日、自分を褒めて、小さな幸せを感じてください!
ここまで、読んで頂き、ありがとうございました。


前回の記事:ダイエットするために、リングフィットアドベンチャーに挑戦!

タイトルとURLをコピーしました