「お金を払っている人が偉いのか?」と感じてしまうこと

お金を払う・貰う 仕事について
Pocket

お金を頂きたい!

最近、接客をしていると強く思うこと。

「こっちはお金を払っているんだぞ!!」
「お宅で買っているんだからサービスしてよ!」
「いつも勝っているのに、その対応、何?」

と声高々に言ってくるお客。
はっきり言って、「何様よ!」って思ってしまいます。
はい、私は社会不適用の販売員です。



でもね、「お金を払っているから偉いのかい??
と思うのです。


確かに、同じ商品なら、少しでも安い方が良いのは分かります。
利益を乗せて売価を釣り上げている場合もあります。

それに、利益を取らないと、
サービスが継続できないのです。
だから、そんなに安くは出来ないのが現状。




だから、『高い価格で買っているんだよ!』
という気持ちもわかりますが、
その言葉、立場が逆になっても言えますか?




私の仕事はスマホ販売員。
仕事中は、スマホ販売員を演じ、
8時間の仕事が終われば、タダの人に戻ります。

そして、お買い物をし、
職場以外のサービスを受けます。


その時に、不満が有った際に、
自分があったお客様と同じことができるか?
というと、答えは「NO!」です。


出来ません。


理由は、同じ仕事をしているし、
辛い気持ちが分かるから。


それともう1つ。
自分と同じ人であり、1人の人として見ているから。
そして、自分を満たすのは、自分しかない!

と思っているので、
サービスで満たすことを期待していません。


だから、サービスに対して、多少不満があっても、

「あっ、疲れているんだな」とか
「だから、この店は繁盛してないだな」

と思うようにしています。


なぜなら、他人は変えられないし、
他人をコントロールできない。

だから、他人が作ったサービスも変えられない!
変えたいなら、自分で作るしかない!
と思っているから。

ただ、1つだけ許せないのは、
販売員の成績の為に、
不要な物を売りつけようとする行為。


そのような行為が見えた際は、
「ごめん、この契約なかったことにして!」
と言います。


それでも、言いくるめようとした際は、
上司を出してもらい、白紙にしてもらいます。
そして、2度と行かないようにします。


なぜなら、販売員が購入者を
「人」として見てなく、成績を上げる為の
「カモ」だと思っているから。

だから、このような販売員からは
購入するのは避けています。





話が脱線しましたが、

サービスを提供する側、
そのサービスを受ける側。

商品を販売する側、
その商品を買う側。



お互い、1人の人なので、
どっちが偉いとか、
どっちが上とかないと思います。


人の間違えに目が行くと思いますが、
そこをグッと我慢して優しく対応するのが、
大人の行動だと思います。


だって、

自分がして欲しいことを先にしてあげる!


だから、自分に対してVIP対応をして欲しいなら、
先に、相手にVIP対応をしてあげたら良いと思っています。



人は「大切にされている!」と思うと、
他人を大切に扱うようになりますので。

本日も、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました