「笑顔」を作ることで、自分の内側が変わりつつある

マスク笑顔 自己啓発
Pocket


マスク笑顔


前回の続き:「笑顔」の真意が分かったことで、、、


『笑顔が大事!』と学校や職場にて、耳がタコになるぐらいに、

言われていることだと思います。



だけど、私も含めて、

できない、できてない人が多いと思います。




そのことに気付かせてのは、

ある自己啓発の動画。




「毎朝、電車に乗っている大人の姿、

ゾンビみたいな顔して疲れてきってませんか?

その姿を見た新社会人はどう思いますか?」


そのフレーズを聞いた瞬間に、

頭の中に沸いたイメージ。

それを朝の通勤で見た時。

自分の顔を鏡で見た時に。

「これはダメだ!」と思いました。

それに、マスクで目しか見えない状況が、

さらに怖い顔に・・・・


どう見たって疲れているし、

目つきも悪いので、本当に、「顔が怖い!!」

と自分の顔を見て思いました。


これは、自分なりにショックでしたね・・・

だから、笑顔のトレーニングを始めました。



また、その自己啓発ので動画にて、

「笑顔は周りを明るくする!」

と言っていましたので、

「私の笑顔で周りが明るくなるなら!」と思い、

「笑顔が似合う人になる!」と決め、

笑顔のトレーニングを実施中です(笑)。


マジで、最初は気持ち悪い笑顔なんですが、

だんだん柔らかい笑顔になっており、

心も明るくなっている感じもします。


これからも笑顔を忘れずに、

日々の生活を楽しもうと思います。




最後に、笑顔のメリット書いておきます。

知って笑顔にするのと

知らないで笑顔にするのでは、

心の想いが違うと思いますので。





笑顔のメリット

○免疫力がアップする

笑いや笑顔には、

NK細胞(ナチュラルキラー細胞):体内に侵入したウィルスや細菌、ガン細胞を破壊する働きを担う免疫細胞、



B細胞(ボーン細胞)

細菌やウィルスを破壊するための抗体を作り出す免疫細胞の、

2つの免疫細胞を活発化させ、免疫力をアップする効果があるとのこと。




笑顔で免疫力が上がるなら、

どんどん笑顔になった方が得ですよね!



○エイジングケアにつながる

顔のリストアップ効果につながる。

笑顔は顔の筋肉である表情筋で作られる。


笑顔が素敵な人は、表情筋の動きがスムーズなので、

筋肉がきちんと使えている。=筋肉がきちんと使えている。



とはいえ、この表情筋をコントロールするのが難しかったです。

日頃、ムッツリでしたから、私(笑)


○ポジティブな気持ちになる。

笑顔でいることで、ポジティブな感情が生まれる。

心と表情は密接に連携しているので、

笑顔を続けていると、心が明るくなります。

だって、笑顔にするには心が暗いとできないですから。

○コミュニケーションがスムーズに

「人は販売員のセールストークや商品知識でモノを買っているのではなく、販売員の笑顔が購入の決め手になっているのです」




これは、営業や販売職・サービス業をする時には、
常々、言われていることで、理に適っている言葉ですね。


店舗で購入する理由は、会話を楽しみたいのと、
感動体験や製品を触ってみたいからですね。


もし、販売員の笑顔がないなら、
その店で、お客様の買う気がなくなるし、
ネットショッピングで十分ですからね。




本当に、笑顔って大事だと思います!


タイトルとURLをコピーしました