○同世代と一緒に仕事をすると見えてくる考え方の相違

仕事について
Pocket


去年まで、20代の人達と

仕事をすることが多かった。



おかげで、その人達と接することで、

自分が見えていない世界、

見てなかった世界、

新たに踏み込んだ世界、

などを見ることで、

刺激になり、勉強になりました。


そして、本当の意味で、

世代によって考え方や物の見方、考え方が違う!

と言うのが理解しました。




その価値観を、自分の中で

考え方のデフォルトとして、

20代の人達と友好度を高めて仕事を進めてきた。


その結果、仕事が変わっても、

遊びの誘いや困ったことがあったり、

相談されるな関係が続いている。


この時は、
「考え方を、若い方に変えて良かった!」と思った。





そして、今年に入り、

同年代の人達と、お仕事をしているけど、、、



言葉が悪いけど、「考え方が古い!」って思ってしまう。



何故、未だに、自分の経験だけで判断する?

何故、自分の視野だけでしか物事を見て判断する?

何故、教わったことだけ、経験だけの基準で判断する?

何故、色んな人の意見を聞けない?

何故、自分の考えが正しい!と思う?

何故、自分を大きく見せる?



本当に、「何故、なぜ、ナゼ、Why?」と思ってしまう。




不況になると、間違いなく起きるのが「リストラ」

そのリストラでの対象が40代以上であると言うのが、

痛いほど分かるよ! そして、人事の中で、

未だに残る「35歳限界説



これも随分と古い考え方で、

何歳になっても仕事をする権利があるだけど、、、

でも、未だに残っていると言うことは、

そう言うことなんですよね〜。



だって、自分の考えなどに執着し、

仕事しないし、できないし。

そして、過去の栄光にしがみ付いている。



「俺、若い時は、こうだった!」ってね。



「だから、何?」って思うよ。




40代の人達が20代の時は、

確かにバブル後の大不況であったし、

リーマンショックもあり、色々と大変でしたよ。


だけど、それはそれ。

その中でも、新しいサービスなどが出て、

今より、何もせずに売れる時期があり、

その流れに乗って出世した人もいる。

私も、その中の1人でした。




で、その経験を、

ずっとずっと持って、

今という時代の中で、

活かそうとしても無理。



だって、状況が違うし、

下についている人も

育った状況や考え方が違うから。



それを理解せずに、

「○○しろよ!」とか

「今日から、このようにするから」

って言って、強制トップダウンをして誰が従う?



あなたが住んでいた、活躍した時代は、

そこには、もう無いのですから。

だから、リストラ対象になるし、

「35歳限界説」が未だに残るのです。





だって、頑固でしょ!

だって、プライド高いでしょ!



自分が間違えていても、

素直に謝れないでしょ。




自分の意見を押し通そうとするでしょ。

そして、自分より立場が下と思えば威張る!




いやいや、もう時代が違うからね!

そういう時代は、とうに無くなったからね。




そして、今の時代に、生き残る為に、

自分を変えて、考え方を変えて、

挑戦している人達のいます。



だけど、前者の人達のおかげで、

その生き残りをしている世界も

壊していることを気づいて欲しい。




また、これから、

その世代になる人達の未来さえも

それを潰している、今の年齢層。。。。



この世界は、みんなの物ですし、

リソースなどは共有資産ですから。


近い将来に、自分たちの年齢になる人達の為に、

もっと広い意見を聞いて、いろんな物を作りましょう!

タイトルとURLをコピーしました